ビザスクエア -ビザスクオープン社内報-

「知見と、挑戦をつなぐ」 私たちは知見=ナレッジのプラットフォームを運営し「スポットコンサル」をはじめとする様々なサービスを提供しています。チームビザスクが、互いをよく知り学び合えるように。そして社外の方にもっと私たちを知ってもらえるように。ビザスクエアを始めます。

ビザスクエア -ビザスクオープン社内報-

「知見と、挑戦をつなぐ」 私たちは知見=ナレッジのプラットフォームを運営し「スポットコンサル」をはじめとする様々なサービスを提供しています。チームビザスクが、互いをよく知り学び合えるように。そして社外の方にもっと私たちを知ってもらえるように。ビザスクエアを始めます。

    マガジン

    リンク

    VisasQ DESIGN MAGAZINE

    ナレッジシェアプラットフォーム『ビザスク』のデザイナーによるブログです。 https://visasq.co.jp/ 採用情報 https://developer-recruit.visasq.works/

    すべて見る
    • 18本

    ビザスクのデザイナーがChatGPTで今後のキャリアについて相談してみた

    こんにちわ。ビザスクデザインチームの清水です。 あっという間に2月ですね。みなさん、いかがお過ごしでしょうか? 話は変わりますが、ビザスクにはメンター制度があります。 メンター制度は、自分のような社歴が浅い人を先輩社員が相談しながらサポートをしてくれる素敵な制度です。 そんなメンター制度で色々相談できるビザスクですが、あえて今回はAIの「ChatGPT」へ、今後のキャリアについて割と真面目に相談してみました。 是非、最後までご覧いただけると嬉しいです。 ChatGP

    スキ
    21

    ビザスクデザイナーに聞いた!「2022年買ってよかったもの」ってなーに?

    コミュニケーションデザインチームのサトミです。 2022年もあとわずか。みなさまいかがお過ごしでしょうか。 さて、個人的な話になりますが、誰かの「買ってよかったものリスト」を見たり読んだりするのが好きです。 中でも知っている人の「買ってよかったもの」にはとても興味をそそられます。というのも、普段捉えている人柄とは違う、その人の意外な一面やこだわりが分かるときがあるからです。 今回、デザインチームに「ブログを書くからスプレッドシートに書いてほしい」と言ったら、みんな優しいので

    スキ
    18

    新規事業「ビザスクnow」β版開発でプロダクトデザイナーがやったこと

    ビザスクでデザイナーをしている東根です。コミュニケーションデザイナーとプロダクトデザイナーを兼任しています。今回の記事では、プロダクトデザイナー(UI/UXデザイナー)として携わった新規事業「ビザスクnow」について、そのプロセスなど振り返っていきたいと思います。 ビザスクnowとは?ビザスクは「知見と、挑戦をつなぐ」をミッションに、あらゆる業界、職域で活躍するアドバイザーの”生の声”を聞くことができるさまざまなスポットコンサルサービスを展開しています。 既存事業としては

    スキ
    21

    YOUは何しにビザスクへ? 〜コミュニケーションデザインチーム 座談会〜

    こんにちわ。ビザスクデザインチームの清水です。 ビザスクでは、デザイナーの採用も積極的に行なっています。 今回は、広告やマーケティングのクリエイティブを通してデザインコミュニケーションを行う「コミュニケーションデザインチーム」の酒井さん・たなしょーさん・石村さんの三人に、座談会形式で「ビザスクを志望した動機」や「ビザスクの素敵だなと感じるポイント」について、色々語ってもらいます。 それでは、早速ご覧ください はじめに:自己紹介清水: それでは、はじめに自己紹介をお願い

    スキ
    10

    CEO message

    すべて見る

    CEO端羽とデザインチームリーダー成田が「ビザスク」リブランディングの全貌を話します

    こんにちは。広報担当の志村です! 今回は今日発表したリブランディングについて、端羽と今回のリブランディングを牽引した成田との対談をお届けします。 本日、ビザスクはリブランディングを行ない、VI(ビジュアルアイデンティティ)およびロゴデザインを刷新しました。 このnoteを通じて、皆さんにリブランディングに込めた思いが伝わりますように! 世の中に正しいビザスクを伝えたい!だから、今こそブランドデザインを刷新する時だ!ーなぜリブランディングに踏み切ったのですか? 成田:私が

    スキ
    51

    今、この時に共有したい新value「違いは強さ、共に創る」社員ディスカッションでさらに浸透【後編】

    こんにちは、PRの志村です。 7つ目のvalue誕生にあたって開催された新value説明会の模様を2記事にわたりお届けしております。今回の後編のテーマはズバリ「端羽さん×社員の熱いディスカッション」です! 前編~value誕生ストーリー編~はこちら↓ 入社間もない社員から入社一桁番目の古株社員まで、valueに対する想いや新valueへの感想、疑問点を自由に語り合いました。 みんなが同じ方向に向かって進むために大切にしているvalueですが、好きなvalueや特に体現した

    スキ
    53

    今、この時に共有したい新value「違いは強さ、共に創る」の誕生ストーリー【前編】

    ビザスクエアではお久しぶりです、PRの志村です! 今回は、行動指針として社員が大切にしているビザスクのvalueについての記事です。 昨年11月にColemanとOne Companyになったことを機に、2社全員の行動指針として理解が浸透する解釈文ってなんだろう?英語でのベストな表現はなんだろう?と改めてvalueを見つめ直しました。 そして、両社で幾度も話し合いやワークショップを重ねた結果、7つ目のvalueが生まれました!また既存のvalueについても書き下し文や英訳が

    スキ
    50

    安岡さんの退任によせて

    11月16日、11月末付けでの安岡さんの取締役CFO辞任を社外に発表しました。 2018年9月にビザスクに参画してくれて、3年ちょっと。 本当にありがとうございました!!!!! なぜ「安岡お兄ちゃん?」 安岡さんとの出会いは2007年7月。 私、端羽がMITを卒業し、ユニゾン・キャピタルに参画したときに遡ります。 5年間本当に1番よく仕事を教えてもらって、当時の印象は「職人」「サイボーグ」 感情を排して、社内政治や周囲の評価など一切関係なく、やるべき責任をしっかり達成する

    スキ
    179

    ビザスクの「人」

    ビザスクの「人」がわかる

    すべて見る

    【10問10答 自己紹介】 グローバル事業開発グループ 須賀編

    1:名前と社内でなんて呼ばれているか教えて下さい 国内では普通に苗字で、すがさん。一部で、がーすーとか言われてます。ひどい。 海外では、Tomoです。 2:ビザスクでは、どこのチームに所属していますか グローバル事業開発グループです。 東京とシンガポール、それからColemanの香港オフィスも担当しています。 3:16Personalitiesの結果はなんでした? ENFP-T(広報運動家)だそうです。 ”あなたの職業には興味はない。知りたいのは、あなたが何に憧れ、それを

    スキ
    20

    【10問10答 自己紹介】 法人事業部 中川編

    1:名前と社内でなんて呼ばれているか教えて下さい 中川 稜介です。千鳥ののぶに顔が似ているので、のぶと呼ばれています。 2:ビザスクでは、どこのチームに所属していますか 法人事業部スポットコンサルチームです。 3:16Personalitiesの結果はなんでした? INFP-A (仲介者型:真の理想主義者で、悪い事象や人の中にも常にわずかな善を見出し、物事をよりよくするための方法を模索しています。) 4:今までの経歴を教えて下さい 新卒でみずほ銀行に入行し、2年半程、法

    スキ
    18

    学生なのに社員!?インド勤務経験も?ビザスクの熱きマーケターふるやんの謎を解き明かす!

    みなさんこんにちは!CEO室・マーケティングチームの古屋晃太です。今回は改めて私の簡単な自己紹介とビザスクに入社したきっかけ、マーケティングチームで何をやっているの?というところをご紹介したいと思います。 前職は超ベンチャー企業!マーケティング!そしてインド!前職はベンチャー企業でwebメディア、アプリなどのマーケティングをしていました。ただ、入社当初は社員数が10人ちょっとの会社だったので、営業から広告クリエイティブのデザイン、簡単なコーディングまであらゆる業務をやってい

    スキ
    97

    【10問10答 自己紹介】 PF事業部 千川編

    1:名前と社内でなんて呼ばれているか教えて下さい 千川ひかり(せんかわひかり)です。 チームの先輩やメンバーから「せんちゃん」と呼んでいただいています。 2:ビザスクでは、どこのチームに所属していますか PF事業部のA2チームに所属しています。 外資・内資の会計系のコンサル会社などをメインのクライアントとしており海外を対象とした案件も多いです。メンバーも中国・韓国に縁があったりとグローバルなチームかもしれません。 3:16Personalitiesの結果はなんでした? 幹

    スキ
    35

    たまには仕事以外の話をしよう

    ビザスクの仲間たちが仕事以外について語ります

    すべて見る

    編集部員もたまには語らせてくれ!松尾が趣味のカメラの話をする回。

    こんにちは!スクエア編集部員の松尾です。 今回は私が、自身の趣味であるカメラについてゆる〜く語らせていただきます!まったりお付き合いいただければと思います。 と、いいつつまずは自己紹介とはいえ「いや、誰やねん!」という声も聞こえてきそうなので、まずは簡単に自己紹介をさせてください! 現在社会人4年目の代で、ビザスクには2022年1月に中途でジョインしました。前職では建設系の会社で橋梁(川や高速道路に架かってるやつです)の営業を担当しておりました。 ビザスク入社以来、PF事

    スキ
    51

    リモートワークでも社内交流を促進!ビザスクのシャッフルランチ大公開!!

    こんにちは!ビザスクHRの沖です。今回は、ビザスク”シャッフルランチ”についてご紹介!(兎にも角にも、ぜひ参加者増えてくれると嬉しいな!という一心で書いております 笑) 日々成長を続け組織も拡大しているビザスク。チーム内の交流はもちろん、部署を超えた社内交流を促進させるべく、いろいろな取組を行っています。 特にコロナの影響で出社頻度が少なくなったりフルリモートの社員も増える中「部署をまたいで交流したい」「横のつながりを深めたい」という社員の声に応えて2021年5月からスター

    スキ
    42

    【ビザスク部活通信#9】大自然の中でボールをかっ飛ばしナイスショットー!ゴルフ部コンペを開催しました!

     皆さんこんにちは!ゴルフ部の小林です!   突然ですが、皆さんはゴルフにどんなイメージを持っていますか? 「接待」「敷居が高い」「おじさんがやってるスポーツ」・・( 僕も昔はそう思ってました笑 ) そのようなイメージを180度覆すことになるかもしれません!今回はそんなビザスクの「ゴルフ部」について紹介させていただきます! ビザスクゴルフコンペ!8月末、ビザスクゴルフ部によるコンペを開催しました。 千葉県市原市にある「ベルセルバカントリークラブ」での開催でした! ここで、

    スキ
    57

    【ビザスク部活通信#8】「先生、バスケがしたいです」な人、Welcome!左手は添えるだけでOKです。

    法人事業部サーベイチームの武田です。 今回は、私が部長を務める「バスケ部」を紹介します! 創部のきっかけ私は初代部長から引き継いで二代目部長をつとめております。 バスケ部設立のきっかけはワーカホリック同士(?)仲が良い初代部長との会話です。雑談の中で「もっと社内で話せる人を増やしたい!」と話していました。 私自身、所属チーム以外の社員と業務やプライベートで交流する機会が多いのですが、自分とは違う考えに触れることが刺激になったり、プライベートで仲が良いので業務で質問や相談を気

    スキ
    40

    チーム

    ビザスクのチームを紹介

    すべて見る

    アドバイザーに向き合うExpert Growth Projectをクローズアップ #3 〜活躍機会を最大化するための施策を大公開!〜

    こんにちは、Expert Growth Projectの加藤です! 「アドバイザーに向き合うExpert Growth Projectをクローズアップ」シリーズの第三弾、最終回となる今回は、プロジェクトで実施してきた施策内容を2つほどピックアップしてご紹介したいと思います。 施策① はじめての方向けコンテンツまず最初にご紹介するのは、登録してすぐのアドバイザーに対するコンテンツ施策です。 施策検討の経緯 Expert Growth Projectが発足する以前から、ビザ

    スキ
    42

    私たち、第二新卒でビザスクに来ました!今日はその理由をぶっちゃけます。

    こんにちは!PF事業部の千川と山本です。 今回は第二新卒としてビザスクに転職し、PF事業部にジョインした共通点を持つ5人が集まり対談を実施しました! HRの村井さんを聞き手に迎え、それぞれが転職した経緯や転職時の悩み、そしてPF事業部の魅力を存分に語ってもらいました。 ビザスクをよく知る皆さんも、スタートアップでのキャリアに興味のある第二新卒の皆さんにも、参考になれば嬉しいです! 自己紹介■ PF事業部 A2チーム RM 千川 2018年4月人材メガベンチャーに新卒入社/

    スキ
    72

    アドバイザーに向き合うExpert Growth Projectをクローズアップ #2 〜白熱のオフサイトで定めた私たちのミッション〜

    こんにちは、Expert Growth Projectの鄭です! 11月に公開した「アドバイザーに向き合うExpert Growth Projectをクローズアップ」シリーズの第二弾、「白熱のオフサイトで定めた私たちのミッション」をお伝えいたします。 そもそもオフサイトとは?まずは、ビザスクエアでも度々取り上げられているオフサイトについて改めてご紹介します。 オフサイトミーティングとは、会議室で行う日常業務の会議ではなく、現場を離れた場所(off-site)で気楽にまじめな

    スキ
    59

    絶賛拡大中のpartner事業部を新卒目線で徹底解剖 〜後編〜

    みなさまこんにちは! 22卒新卒入社の、ビザスクpartner事業部の渡壁です。 「ビザスクpartner」はビザスクにご登録いただいている「その道のプロ」であるアドバイザーに、継続的にプロジェクト支援をしてほしいというお客様の声から生まれたサービスです。 昨年4月まで4人だったpartner事業部。そこから1年半ほどでメンバー数約4倍に急成長した今のビザスクpartner事業部を前編・後編にわたりご紹介したいと思います!!! 前編はこちら ビザスクpartnerって

    スキ
    52