ビザスクエア -ビザスクオープン社内報-

「知見と、挑戦をつなぐ」 私たちは知見=ナレッジのプラットフォームを運営し「スポットコンサル」をはじめとする様々なサービスを提供しています。チームビザスクが、互いをよく知り学び合えるように。そして社外の方にもっと私たちを知ってもらえるように。ビザスクエアを始めます。

ビザスクエア -ビザスクオープン社内報-

「知見と、挑戦をつなぐ」 私たちは知見=ナレッジのプラットフォームを運営し「スポットコンサル」をはじめとする様々なサービスを提供しています。チームビザスクが、互いをよく知り学び合えるように。そして社外の方にもっと私たちを知ってもらえるように。ビザスクエアを始めます。

    マガジン

    リンク

    最近の記事

    絶賛拡大中のpartner事業部を新卒目線で徹底解剖 〜前編〜

    皆様、こんにちは! 22卒新卒入社の、ビザスクpartner事業部の渡壁拓也です。 「ビザスクpartner」はビザスクにご登録いただいているプロフェッショナル人材に、継続的にプロジェクト支援をしてほしいというお客様の声から生まれたサービスです。 昨年4月まで4人だったpartner事業部。そこから1年半ほどでメンバー数約4倍に急成長した今のビザスクpartner事業部を前編・後編にわたりご紹介したいと思います!!! 昨年3月に公開されたチーム紹介記事(まだ事業部ではなく

    スキ
    21
      • 【ビザスク部活通信#9】大自然の中でボールをかっ飛ばしナイスショットー!ゴルフ部コンペを開催しました!

         皆さんこんにちは!ゴルフ部の小林です!   突然ですが、皆さんはゴルフにどんなイメージを持っていますか? 「接待」「敷居が高い」「おじさんがやってるスポーツ」・・( 僕も昔はそう思ってました笑 ) そのようなイメージを180度覆すことになるかもしれません!今回はそんなビザスクの「ゴルフ部」について紹介させていただきます! ビザスクゴルフコンペ!8月末、ビザスクゴルフ部によるコンペを開催しました。 千葉県市原市にある「ベルセルバカントリークラブ」での開催でした! ここで、

        スキ
        32
        • 【ビザスク部活通信#8】「先生、バスケがしたいです」な人、Welcome!左手は添えるだけでOKです。

          法人事業部サーベイチームの武田です。 今回は、私が部長を務める「バスケ部」を紹介します! 創部のきっかけ私は初代部長から引き継いで二代目部長をつとめております。 バスケ部設立のきっかけはワーカホリック同士(?)仲が良い初代部長との会話です。雑談の中で「もっと社内で話せる人を増やしたい!」と話していました。 私自身、所属チーム以外の社員と業務やプライベートで交流する機会が多いのですが、自分とは違う考えに触れることが刺激になったり、プライベートで仲が良いので業務で質問や相談を気

          スキ
          22
          • Youtuberがビザスクにジョインしながら趣味にも全力投球してみた

            こんにちは、昨年10月にPF事業部にジョインした松本梨佳子です。 今回は自己紹介も兼ねて、私のとある趣味について語らせていただきます! ビザスクにはこんな人もいるんだな、くらいの気持ちで、最後までお読みいただければ幸いです! Youtuberをやっていますビザスクに入社する2年ほど前から、友人と趣味でYoutubeのチャンネルを運営しています。 チャンネルを初めてすぐの頃は、遠慮がちに「たまにYoutubeに動画あげたりもしていて〜」という自己紹介をしていたのですが、昨年4

            スキ
            38

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • チーム
            ビザスクエア -ビザスクオープン社内報-
          • たまには仕事以外の話をしよう
            ビザスクエア -ビザスクオープン社内報-
          • VisasQ DESIGN MAGAZINE
            VisasQ DESIGN ビザスク デザインブログ 他
          • ビザスクの「人」
            ビザスクエア -ビザスクオープン社内報-
          • CEO message
            ビザスクエア -ビザスクオープン社内報-
          • Globalなあれこれ
            ビザスクエア -ビザスクオープン社内報-

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            ついに全員集合!ビザスク自慢の2022新卒6名が“今”と“これから“を語りまくる

            こんにちは!今年の4月に新卒4期生として入社しました、PF事業部A1チームの小汐(こしお)、A2チームの當山(とうやま)と法人事業部の落合です。 この7月に八巻さんが晴れて入社し、新卒4期生が全員揃いました! 祝・勢揃い!ということで、改めてみんなで座談会を行いました。個性豊かな新卒4期生のご紹介も兼ねてその様子をお届けします!ぜひご覧ください!! ズバリ、新卒でビザスクを選んだ決め手は?小汐:本気で広めたいサービスだと心から思えたからです! 就活をしていく中で、自分が心

            スキ
            45

            今、この時に共有したい新value「違いは強さ、共に創る」の誕生ストーリー【前編】

            ビザスクエアではお久しぶりです、PRの志村です! 今回は、行動指針として社員が大切にしているビザスクのvalueについての記事です。 昨年11月にColemanとOne Companyになったことを機に、2社全員の行動指針として理解が浸透する解釈文ってなんだろう?英語でのベストな表現はなんだろう?と改めてvalueを見つめ直しました。 そして、両社で幾度も話し合いやワークショップを重ねた結果、7つ目のvalueが生まれました!また既存のvalueについても書き下し文や英訳が

            スキ
            29

            まだまだ大きく強くなりたい新生F&Sの個性豊かなメンバーを紹介するよ

            こんにちは!PF事業部F&Sチームの中田栞です。私は2016年に新卒で日本銀行に入行し5年間勤務した後、2021年4月にビザスクへ中途で入社いたしました。今回ご紹介するF&Sチームの前身であるFIG事業部に配属となり、PM・RMを両方行っています。 今回は、PF事業部について、そしてまだまだ新しいF&Sチームについてご紹介させていただきます! (※2022年8月時点のチームメンバーです) 改めてPF事業部って何?PF事業部は、コンサルティングファームなどを主なクライアント

            スキ
            33

            【ビザスク部活通信#7】ついにフェス部がFUJIROCKへ!!7人の激アツレポートをお届け!

            こんにちは! フェス部の梶原です。 2022年夏、みなさまいかがお過ごしですか。フェス部は、暑さに辟易したりコロナに警戒したりしつつも元気です!   このたびフェス部通信、4回目にしてついに! リアルフェスレポートをお届けできることになりました! 待ってた!!!  え? フェス部って今まで何してたの? という方はこちらの記事をご覧ください。 このように、マイベスト名盤発表したり、プレイリストを作ったりして来るべきフェスへの思いを温めてまいりました。パリピが集まる部活かと思い

            スキ
            41

            【ビザスク部活通信#6】さあ、青春しようぜ!一緒に音を楽しむ仲間、募集中です。

            そう、言葉も音楽も、ほんとうはなくても充分だったんです。 でも僕たちは知ってしまった、音楽がもたらす高揚や出会い、そして果敢無さを。 だから音楽しようぜ! こんにちは、PF事業部の前川です。 今回は、半年前ビザスクに誕生した軽音楽部を紹介します。 ちなみにこれはまだ誰にも言っていませんが、僕は「軽音楽部」から「軽」を取って、「音楽部」に名前を変えたいと思っています。 いわゆるポップやロックなバンドに限定せず、音楽をやる部活、にしませんか。追って部長の七倉さんに稟議を申請し

            スキ
            54

            ビアスクエア3周年! 〜きっかけとなる“広場“を目指して〜

            2022年8月1日。 ビザスクエアは3周年を迎えました!編集長(3年経っても名乗るのがこそばゆい)の小川です。 オープン社内報としてスタートした「ビザスクエア」も3周年!よ! そこで今回は、これまでを振り返りながら、改めてビザスクエアのことを少し丁寧にお伝えしてみようと思います。 最近仲間になられた皆さんも、ぜひこれを読んでビザスクエアに記事を書いてみましょう! ビザスクエアって?まずはビザスクエアという名前の由来から。 ご想像の通り「VisasQ (ビザスク)+Squar

            スキ
            71

            サマーインターン前回参加者が語る、BEYOND[ ].で得たものとは

            こんにちは!24卒サマーインターン企画チームの櫻井です。 昨年大好評を博した3daysサマーインターンシップ「BEYOND[ ]. 」、今年も開催します! 今回はビザスクのサマーインターンシップの魅力をお伝えすべく、昨年のインターンに参加された3名の方にお話を伺ってみました。 こちらの記事を読む前に、サマーインターンで体験できることや身につくスキル等、サマーインターン BEYONDの詳細を知りたい!という方は、ぜひ以下の記事を読んでいただけると嬉しいです!! まずは座談

            スキ
            44

            他では体験できない!?サマーインターン「BEYOND」の魅力を企画メンバーがご紹介します!

            こんにちは!24卒サマーインターンシップチームの海老原です。 いよいよ夏本番ですね! さて、夏と言えば何でしょうか?フェス?夏祭り?はたまたキャンプ? 学生のみなさん、遊ぶ予定でカレンダーがいっぱいかもしれませんが、せっかくの夏休み!遊びの合間に、社会人になる準備に充実した時間を過ごしたいと思いませんか? そんな皆さんに向けて、ビザスクは今年も24卒を対象としてサマーインターンシップを開催します!! この記事では多くの方にサマーインターンの魅力をお伝えしたく、具体的なワーク

            スキ
            60

            Think Big, Think Global!! 日本・シンガポール・香港をつないだ「APAC Happy Hour」を開催

            皆さんこんにちは。グローバル事業開発部(またの名を「VQG」(ビザスクのVQ+グローバルのGの意味))の本山です。今期、私は密かな目標を掲げています。それは「VQG・ビザスクのグローバル事業のプレゼンス向上」。というわけで前回公開した「VQG東京チームの人と仕事を大公開」に引き続き、今回も是非是非「VQGってこんな事やっているんだ!」と知っていただけると嬉しいです! 「ビザスクといえば日本市場の調査!」そういったイメージをお持ちの方もいらっしゃいますが、実は、ビザスクのプラ

            スキ
            63

            祝・ColemanCEO初来日!国境を超えて知見をつなぐ私たちがリアルに初対面したHappy Hour

            こんにちは、PF事業部の吉村です。 先月の5月末に開催されたHappy Hourの模様をお届けいたします! ビザスクでは毎月第4金曜日の終業後、Happy Hourと称して全社員が任意で参加できる懇親会を開催しています。 直近約2年間はコロナの影響によりオンラインで実施していましたが、今回はColemanとの合併後初めて来日していたColeman社CEOのKevinとロンドンオフィスのチームリーダーIzzy との交流を深めるためにも、久しぶりのオフラインでの開催となりました

            スキ
            58

            立ち上げ期から拡大期へ “最高のミッドフィルダー“インサイドセールスチームがアツい!

            こんにちは!法人事業部インサイドセールスチーム(以下IS)の小泉成史です。 私はビザスクには2021年に新卒3期生として入社し、IS歴2年目に入りました。 ISは、2019年にCEO室直下で立ち上げをおこなってから3年近くが経ち、規模拡大に伴い現在は法人事業部配下にあります。 CEO室時代の2年前にはチームリーダーのゆうたさんがISの紹介記事を書いてくださっていますが、そこからまた変貌を遂げていますので、この度私より改めて大好きなISチームについてご紹介できればと思います!

            スキ
            92

            海外展開を牽引!時差の壁を超えて知見をつなぎまくるVQG東京チームの人と仕事を大公開

            こんにちは。グローバル事業開発部の本山です。2022年も気づけば6月。早くも折り返し地点となり、気が引き締まる思いの今日この頃です。2020年に新卒入社した私も社会人3年目となり、入社時から所属している「グローバル事業開発部」では今や、なんと所属歴最年長のメンバーとなりました! グローバル事業開発部は主に国内クライアントからの海外市場の調査依頼と海外クライアントからの日本市場の調査依頼を担当しており、社内では「VQG東京(ビザスクのVQ+グローバルのGの意味)」と呼ばれてい

            スキ
            117