CEO message

7
固定された記事
ビジネスのインフラを目指して:ビザスク上場の日に思うこと

ビジネスのインフラを目指して:ビザスク上場の日に思うこと

2020年3月10日、ビザスクは東京証券取引所マザーズ市場に上場しました。 コロナウイルスへの懸念など厳しいマーケット環境のなか、東証で鐘を鳴らすような晴れがましいセレモニーも、計画していた上場パーティーもない門出となりましたが、その代わりに、本当に細やかな、でも心に残るお祝いを、社内で行うことができました。 思えば、ビザスクは創業以来、外に向かって晴れがましい瞬間はあまりなく、でもビジョンを共有する大事な仲間が集い、一緒に頑張って成長してきたので、これもビザスクらしい門

スキ
190
安岡さんの退任によせて ー安岡お兄ちゃんからの卒業ー

安岡さんの退任によせて ー安岡お兄ちゃんからの卒業ー

11月16日、11月末付けでの安岡さんの取締役CFO辞任を社外に発表しました。 2018年9月にビザスクに参画してくれて、3年ちょっと。 本当にありがとうございました!!!!! なぜ「安岡お兄ちゃん?」 安岡さんとの出会いは2007年7月。 私、端羽がMITを卒業し、ユニゾン・キャピタルに参画したときに遡ります。 5年間本当に1番よく仕事を教えてもらって、当時の印象は「職人」「サイボーグ」 感情を排して、社内政治や周囲の評価など一切関係なく、やるべき責任をしっかり達成する

スキ
130
レビューで大事にしたいことを端羽&HR長がじっくり語り合った ーフィードバック編ー

レビューで大事にしたいことを端羽&HR長がじっくり語り合った ーフィードバック編ー

こんにちは、HRグループです!今回は、前回「振り返り編」に続きレビュー対談(端羽さん&安食さん)「フィードバック編」をお届けします。 前回の記事はこちら↓ 感謝の出し惜しみはしない端羽:次のテーマです。これも前職で「レビューのタイミングでは、基本的にはひたすら感謝を伝えろ」と教えられたことがあるんですが、それはどう思う? 安食:感謝もネガティブなことも、普段から伝えるのが原則じゃないでしょうか。良いことも悪いことも、半年に一度のタイミングを待つのではなくて、そう思ったその

スキ
35
レビューで大事にしたいことを端羽&HR長がじっくり語り合った ー振り返り編ー

レビューで大事にしたいことを端羽&HR長がじっくり語り合った ー振り返り編ー

こんにちは、HRグループです!今回は「レビュー」について。 ビザスクでは、年に2回レビューの機会を設けており、成長の大事なサイクルとしてとっても大事に考えています。また、レビューの仕組みは、一度作ったら終わりではなく、会社の成長に合わせて、毎回議論を重ね進化を続けています。 ビザスクのレビュー 上期と下期にそれぞれ、以下の流れでレビューが行われます。 そんな中、「もっと自分のレビュースキルを上達させたい」「もっとレビューでメンバーの成長をサポートしたい」という声がリーダー

スキ
40
【ビザスク初の挑戦。23卒サマーインターンシップ募集開始!】 新卒5期目、なぜサマーインターンシップを行うのか

【ビザスク初の挑戦。23卒サマーインターンシップ募集開始!】 新卒5期目、なぜサマーインターンシップを行うのか

こんにちは!23卒サマーインターンチームの原田です。 19卒から始動した、ビザスク新卒採用。 今年、新たな挑戦として3daysサマーインターンシップを開催します! そして、なんと、インターンシップを企画しているのは社会人3年目までの若手メンバー。私も企画に携わっており、どんな学生が来てくれるかなと心が踊る毎日です…! なぜビザスクが初めてのサマーインターンシップ開催に踏み切ったのか、この3日間にかける想いを端羽さんにインタビューしてみました! ビザスク新卒採用について原

スキ
95
みんなの気合がこもった、英語版バリュー誕生!

みんなの気合がこもった、英語版バリュー誕生!

ビザスク代表の端羽です。 ちなみに暫定HRグループ長でもあります。 組織って大事すぎて思わず兼務してますが、大事だからこそ私が兼務している場合ではないと思うんですよね。寝ても覚めても最高の組織について考え続けながら、だけどちゃんとROIも考えてくれる、素敵なHRグループ長が欲しいです。 そんな私の心の叫びはさておき。 ビザスクには、みんなが大事にしている6つのバリューがあります。 今回の記事では、この6つのバリューの英語版が誕生したストーリーを共有します! (↑会社HPよ

スキ
113
代表端羽が語るコーポレートミッションリニューアルの裏側

代表端羽が語るコーポレートミッションリニューアルの裏側

ビザスク代表の端羽です。 今回の記事では、先日アップデートしたコーポレートミッションについて、どんな議論を経て決定されたか、込められた思いなどを共有します。 (ちなみに次回、同時に策定された英語版valueについても執筆予定です!) 実はなんとなく時々議論していたアップデート前は、visionとmissionの二部構成でした。 特に「世界中の知見をつなぐ」というvisionは、皆が合言葉のように口にする、私たちビザスクチームの一人一人をつなぐ、大事な言葉でした。 が、実

スキ
124