見出し画像

【メンバーを大分解!】インフォグラフィックで見るビザスク開発チーム

【メンバーを大分解!】インフォグラフィックで見るビザスク開発チーム

はじめまして、2021年7月にPF事業部のリサーチマネージャーとして入社、2023年4月よりHRにて開発チーム採用を担当している千川です。
HRに異動してから約半年で新たな開発メンバーが10名以上増えたり、「VueFes」というエンジニア向けのイベントにシルバースポンサーとして出展することになったり、と開発職の採用もガンガン進めています!

今回はもっともっとビザスクの「今の」開発組織を知ってもらいたい!という想いで今月入社されたデザイナーのセバスさんにもご協力いただきインフォグラフィックを作成していただいたので大公開します!

こちらは2年前にデザイナーの東根さんが執筆したビザスク全体のインフォグラフィック記事です。今回はこちらをアップデートし「開発組織」に特化したインフォグラフィックを作成しました。
https://square.visasq.com/n/n974ebd3c334d

ということで早速紹介していきます。


#ビザスクの開発チームについて

開発チームはビザスク開発1G、ビザスク開発2G、プラットフォーム開発G、PdM /デザインチームの4チームで構成されています。担当するアプリケーション、業務によってチームが分かれています。

#開発チームの生態編

現在新卒採用はビジネス職のみで行っています。そのため、開発チームはインターン時代からジョインしている1名を除き、中途入社メンバーがほとんどです。
前職は、ゲーム会社からFintech企業、動画配信サービス、EC、SIerと多種多様なバックグラウンドです。4社以上の会社を渡り歩いてきたメンバーが9人もいたのは驚きですね!
また、フルリモートで働くメンバーも多く、京都や愛知、北海道、長崎と各地から参画しています。

全国から集結!ビザスクのプロダクトを支える開発フルリモートメンバー座談会
https://square.visasq.com/n/n9b626d3df575

バーチャルオフィスやslackを活用して、フルリモートでも働きやすい環境を模索中です。
オフサイトでは、お互いの理解のために16personalitiesの性格診断をしてみたり。開発チームには建築家が8名と多い印象です。

#仕事・開発の裏側編

ビザスクの開発組織はフロント〜バックエンドまでフルスタックで開発するメンバーが多いですが、どちらかというとバックエンドが得意なメンバーが多いようです。またサーバーサイドはPythonを使用しているのですが、ビザスクに入社してから初めてPythonを使いました!というメンバーが半数以上というのが驚きです。

好きなことは"成果が見えるモノづくり" タスクフォースチームの私が今の仕事にかける思いとは
https://square.visasq.com/n/n6d46b64cce74

#好きなバリュー・入社理由編

ビザスクでは社員の行動指針として7つのバリューを作成しています。今回開発チームのメンバーに好きなバリューを聞いたところ、「プライドはクソだ」が堂々の1位という結果になりました。次いで「自由を自覚しているか」「初めから世界を見よう」と並んでいます。バリュー浸透のために、全社でビザスクアワードという各バリューを体現していたメンバーを讃えるイベントも実施しています。

【第3回VisasQ Award〜当日編〜】総推薦数699件から選ばれた受賞者を熱々なコメントと共に大発表!
https://square.visasq.com/n/n8923093cf54a

<ビザスク入社の決め手>
・面接官を通して、サービスに対してこだわりをもって開発しているのが伝わり自分の性格と合いそうと思ったから
フラットな組織で心理的安全性が高そうに感じたこと。
・事業内容が国内とかで類似するサービスが少なく&前職で他業界の知見を調べるのが難しい実感があったたのもあり、サービス内容に興味を持った
・日本では先駆者的なサービスであり、ナンバーワンになりうるサービスの開発に携わってみたかったから
・ユーザーへの価値提供もしつつ、技術的負債の解消も行っている最中と聞き、面白そうなフェーズだと感じたから
・フロントからサーバーサイドまで広く開発に携われる

会社の雰囲気や社員の人柄、フラットな組織であることを決め手に選んでいる方が多いようです。カジュアル面談〜オファー面談における社員の温和な人柄や、仕事に対する向き合い方に魅力を感じている方が多いですね。
また、事業内容の独自性が高く海外にも展開している点などに成長性を感じている方多数!技術面では、フルスタックで開発できること、経験してきてない技術や分野にも関われる点に惹かれているようです。

<ビザスクのここがいい!>
・フラットな組織で心理的安全性が高い、役職関係なくエンジニアとして建設的な議論ができること
・困っていると手を上げればいろんな人が助けてくれるように、組織に人たちが集まっているところ"
・開発組織が品質保証業務への理解度が高いこと
・サービスを一時的に停止させなくてもリリースできるようになっているところ
・横断的にタスクをいただけること、上司の方々が成長させる機会を与えてくれること(とても感じます)
・既存サービスをイチからリニューアルできる大きなプロジェクトに関われたこと
・開発やデザインも業務内容自体が過渡期のため、今後どのように進めていくべきなのか仕組みや型を考えるのが好きな方にはとても良い時期
・レガシーなコード、インフラが多く残っているので、解消に取り組むことができる
・ 海外展開のためのプロダクト改修をこれから経験できる

組織、カルチャー面では裁量の多さや「組織の心理的安全性があり、自主的に取り組める点がよい」という声があがっています。開発組織や体制に関しては品質保証業務への理解度が高い点、プロダクトのリニューアルや技術負債への取り組みを体験できている、など幅広く開発業務に携われることがうかがえます。

#プライベート編

こちらは番外編のアンケートです。休日の過ごし方はドライブ・ツーリングからゲーム、筋トレ、休日も開発!と仕事だけでなく、趣味にも全力な開発チームのようです。今後トライしたい趣味についても回答があったのですが「キャンプ」、「釣り」、「テニス」、「ダイビング」とアウトドアな趣味から「生け花」、「着物」、「歴史の勉強」、「洋服作り」、「DIY」とインドアの趣味まで幅広い意見が出ました!「ドローンや電子工作を始めてみたい」、「e-sports」、「テック系のコミュニティを作ってみたい」な開発チームメンバーらしい(?)意見も出てきていました。気になる方はぜひ開発メンバーに聞いてみてくださいね。

ビザスクメンバーの趣味に関する記事や、会社の部活動の記事ものぞいてみてください。

リファラルでjoinしたインフラエンジニアが仕事も趣味も前のめりな件
https://square.visasq.com/n/nab5d38f8626b
【ビザスク部活通信#8】「先生、バスケがしたいです」な人、Welcome!左手は添えるだけでOKです。
https://square.visasq.com/n/nf7e98bf864fd

最後に
いかがでしたでしょうか?ビザスクの開発チームについて、より知っていただけたらうれしいです!
もっとビザスクの開発チームを知りたい、話してみたい、という方はカジュアル面談にお気軽にお申し込みください。お待ちしております。
(採用状況により、ご案内できないポジションもあることをご了承ください)

採用資料:https://developer-recruit.visasq.works/
カジュアル面談:https://open.talentio.com/r/1/c/visasq/homes/3379


この記事が参加している募集

#オープン社内報

22,478件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!