見出し画像

【メンバーを大分解!】インフォグラフィックで見るビザスク

はじめまして、2020年3月4人目のデザイナーとして入社した東根です。
もう10ヶ月が経とうとしています。早いですね。

最初はCEO室に配属になり、営業資料のテンプレートを作ったり、バナーや新聞広告のグラフィック制作に携わっていました。入社後1ヶ月で東京都の緊急事態宣言によりフルリモートに。その真っ最中のゴールデンウィーク明けにビザスク開発Groupに異動することになり、以降iOSアプリのデザインリニューアルや管理画面などのUIデザインを主に担当しています。

このビザスクエアの記事を依頼されたとき、「 UIデザインも楽しいけど、グラフィックデザインもしたい! 」「インフォグラフィック作ってみたい!」と提案したところ、HRチームもぜひ欲しいとOKが出ましてプロジェクトを開始。全社員の 70% に回答を得られた独自アンケート結果を元に、コーポレートサイトや採用サイトに掲載するちょっと真面目な項目から、ゆるふわな項目まで 合計30 のインフォグラフィックを作成しました。

So, let me comment for SNG team member.
Hi, I'm a designer Higashine.
Thank you for the answer to the questionnaire!
Finaly I've finished making the infographic.
It would be great if you could see this and understand the company even a little.

ということで、さっそく見ていただきましょう。

# 基本の数字編

## ビザスクの社員数

画像1

最新のIR資料での発表のとおり、2020年8月現在128人の社員がいます。
俗にいう100人の壁を難なく超え、この2年でほぼ2倍という急成長。
昨年から新卒採用も始まっています。今年はこんな 6名 が活躍していますよ。

As of August 2020, Visasq has 128 employees worldwide.
We have doubled in size in the last two years.
Last year, we started hiring new graduates and 6 members joined us.

## どんな社員がどうやって入社を決めたの?

画像14

役員をはじめ 金融 業界や コンサルファーム 出身が多いビザスクですが、実は官公庁海外の日本大使館 での勤務経験を持つ方が在籍している等、幅広い業界・職種で活躍されている方々が集まっています。

Many of the members working in Japan are from the financial industry and consulting firms.
We have members who have worked in government offices and embassies overseas.

画像3

私も多数派の転職エージェントで初めてビザスクを知ったのですが、実はリファラルインターンからの入社出戻り入社も多い という結果に。

I was introduced to Visasq by an agent.
However, looking at the results of the survey, I found out that almost half of the employees had joined the company through referral recruitment or internship, or had left the company and then joined again.

画像4

最初の面接でCEOのはしばさんにお会いし、その後の面接でもとても楽しくお話しできて、こんな方たちが選んだ社員の人柄はみんな良いに違いない と思い入社することを決めました。入社した今も本当にみんなと働くのが楽しいな、と実感しています。

I met the CEO at my first job interview, and I enjoyed talking with her during the rest of the interview.
I decided to join the company because I thought, "The employees chosen by these people must all have good personalities.
I really enjoy working with everyone.

## 好きなバリュー

画像5

入社の決め手にもなっているバリューですが、好きなバリューどれも僅差ですね。わたしの英語翻訳が採用された「We all evangelists〜広める努力は全員で〜」が最下位なのですが、実はわたし自身 1位 の「Rise above pride〜プライドはクソだ〜」に投票しちゃいました。

最初に この「プライドはクソだ」という字面を見たとき、衝撃を受けた んですよね。

「すごいキラキラの経歴の人たちが、クソだという言葉を使ってまさにプライドを捨て去っている!これはきっとコーポレートサイトを飾るためだけの言葉じゃない!」・・・と。

"We all evangelists〜広める努力は全員で〜" which is at the bottom of the list, is actually a Value that I proposed and was adopted. Nevertheless, I also voted for "Rise above pride〜プライドはクソだ〜" in this survey.

Why?
Because I was shocked when I saw the phrase "Rise above pride〜プライドはクソだ〜" for the first time.
I had never thought that a member with a good background would dare to put up a value that says we should get over small pride in order to grow.

## どのくらいグローバル?

画像6

Think big and global〜初めから世界をみよう〜なビザスクはどのくらいグローバルなのか?

入社2日目、カタコトの日常会話しかできないわたしはVQG(グローバル事業部)のEnglish onlyな会議に出席してビジネス英語が1割しか聞き取れませんでした。ぴえん。

英語や第二外国語までペラペラの社員がいて、本当にグローバルな会社です。(外資系で働きたい憧れあるけど英語力が全然足りないわたしも、グローバルな会社に入れたよ〜。やったね!笑)

これからも英語学習がんばるぞ。

This is a story about me who can only speak a little English in my daily life.
On my second day at the company, I participated in an English-only meeting at the Tokyo office and could only catch 10% of the conversation :'D

In the Tokyo office, there are many employees who can speak both Japanese and English, so it feels like an international workplace despite being in Japan. I'll do my best to learn English!

画像7

東京オフィスの会議室の名前は、今後進出していきたい都市名を募集して決まっています。では、東京・シンガポールオフィスの次はどこに拠点を出したいか?

The name of the conference room in the Tokyo office is the name of the city where we would like to locate our office in the future.
The results of the survey are as follows!

1st   ニューヨーク / New York (US)
2nd  ロンドン / London (UK)
3rd   京都 / Kyoto (JP)

次の海外拠点がいつどこに出るのか、まだ全然分かりませんが、とっても楽しみですね。

I don't know yet when and where the next overseas base will be, but I'm really looking forward to it.

## 人気の福利厚生

画像8

ビザスクでは、正社員限定ですが掃除(月2回)or 料理(月1回)の家事代行サービスを全額会社負担してくれます。
わたしも掃除と料理を1回ずつ利用してみたのですが、引っ越して一度も開いていないお風呂の換気扇フィルターをお掃除してもらったり、3時間で10品のおかずを料理してもらったり。

通勤時間が長くて家事する時間がないという人や育児で忙しいパパママ社員に人気の福利厚生だと思います。

そして、ちょうど先月11月から新しい福利厚生が追加されました。
家事代行サービスは使わなそう、と思われた方にも嬉しい「身体のメンテナンス」「スポーツジム・スクール代」「ベビーシッター代」です。

どんどん社員の意見が実現していくスピード感。すごいです。

Housekeeping service is included in the benefits package (with an upper limit). I think this is a popular benefit for employees who have a long commute and don't have time to do housework or are busy with childcare.

Recently, new benefits have been added: body maintenance, gym, and babysitting. I thought it was great that the opinions of the employees were reflected quickly.

# ゆるふわアンケート編

さて、ここからはゆるふわなので、一気に見ていただきましょう。

画像9

画像10

画像11

画像12

画像13

画像14

いかがだったでしょうか? Did you enjoy it?

インフォグラフィックは言語が違っても伝えることができる

Infographics can communicate in different languages.

(作るのは大変だけど)一瞬でパッと見ただけで伝えることができる優秀なデザインの表現方法だと思っています。

わたしのモットーは「楽ではないが楽しい」なので、これからもインフォグラフィックを作って楽しくお伝えるできることがあればと思います。
いつでもSlackでご相談くださいね。

My motto is "Not easy but Fun". The kanji "楽" means also Easy and Fun.
It's hard to make infographics, but I can enjoy it.
Feel free to contact to me on Slack anytime. Thank you.

この記事が参加している募集

オープン社内報

ますますがんばります♪
105
「知見と、挑戦をつなぐ」 私たちは、知見=ナレッジのプラットフォームを活用し「スポットコンサル」をはじめとする、様々なサービスを提供しています。100人を超えた私たちが、互いをよく知り学び合えるように。そして、社外の方にもっと私たちを知ってもらえるように。ビザスクエアを始めます。