【VisasQ Award授賞式レポート】大接戦のリアルタイム投票!初めての栄冠を手にしたのは僕だ!
見出し画像

【VisasQ Award授賞式レポート】大接戦のリアルタイム投票!初めての栄冠を手にしたのは僕だ!

こんにちは!アワード運営チームの椋野です。
涼しくなってきて夏が終わったのかなと少し寂しくなりつつ、日々仲間が増えることに心を躍らせています。みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

さて、今日は嬉しいご報告です!

この度、初の『VisasQ Award』を実施しました!前回の記事に引き続き、今回は当日レポートをお届けします!

ZOOM(同時通訳付き)のLive中継で開催

画像1

画像2

画像3

このイベントは緊急事態宣言下のため、オンライン(ZOOM)とオフライン(Tokyoオフィス)のハイブリッド式で開催しました。また、Singaporeオフィスメンバー向けに英語の同時通訳を付けて、ほぼ全社員の150名が参加しました。

slide_目次

ビザスクアワードは築き上げたカルチャーの浸透×新たなビザスクイズムの共有を目的としています。

全社から自薦・他薦含め244の応募があり、事業部長/グループ長/リーダーによる選考会で各Value賞へのノミネート3名&受賞者が決まります。そして、本イベント内で受賞者から自らが受賞した理由や背景を分析し、他のメンバーに広めるプレゼンをしてもらいます。そのプレゼンを聞いたうえで、全社員が理解度・再現性・胸アツの各10点で評価し、投票。リアルタイムで集計しビザスク大賞の受賞者を決定します。

受賞者には以下の特典があります。

❶ Value賞受賞者
・賞状
・賞金

❷ ビザスク大賞受賞者
・トロフィー
・賞金

第一幕:Value賞受賞者発表!

早速、Value賞に受賞された6名をご紹介します!

画像5

1.『初めから世界を見よう』のValue賞を受賞したのは…

画像6

法人事業部・リサーチマネージャー 信太さん

「データベースの未来」を考え、クライアント/アドバイザーにとってのデータベースの価値の最大化に向けた取り組みが高く評価されました。

世界中にプレーヤーがうずまくこの業界で、『世界で勝てるサービス』を作る意志を強く持ってそれを体現されている姿は誰もが認めるところです!

2.『一流であることにこだわる』のValue賞を受賞したのは…

画像7

アドバイザー開発グループ・テックリード 山元さん

今期の大きな開発で主力として大きな成果を上げたこと、そして開発全体のフロントエンドの品質向上やメンバーの成長への貢献が評価されました。

自らが一流であることに留まらずチーム・部署全体を引き上げる姿に多くの賞賛の声が寄せられました!

3.『圧倒的な一番になる』のValue賞を受賞したのは…

画像8

グローバル事業部(シンガポールオフィス)・シニアリサーチマネージャー Ardinaさん

圧倒的な結果はもちろんの事、社内外のコミュニケーションの速さ・質は圧倒的で、部署内のみならず海を越えて、東京オフィスの他部署からも感謝の声が多く上がりました。

日本チームからの依頼についてもスピード感は衰えず、言語の壁を感じさせない彼女の姿勢には日々多くのメンバーが刺激を受けています!

4.『プライドはクソだ』のValue賞を受賞したのは…

画像9

法人事業部スポットコンサルチーム・チームリーダー 山本(あき)さん

今期、急拡大するチームのチームリーダーに就任し、変化への躊躇を感じさせず、先頭に立ってチャレンジするコミットメントの高さと学びの早さは、「プライドはクソだ」の精神をまさに体現していると、事業部長の田中さんからも評価のコメントがあがりました!

5.『広める努力は全員で』のValue賞を受賞したのは…

画像10

PF事業部・プロジェクトマネージャー 本間さん

「アドバイザーにビザスクの活用方法を誰よりも広める」という心持ちでこの半期、多数のアドバイザーイベントを企画・運営し成功させて、仕組み作りに取り組み、社員とアドバイザーの関係作りに大きく貢献したことが評価されました!

6.『自由を自覚しているか』のValue賞を受賞したのは…

画像11

プラットフォーム開発グループ・システムアーキテクト 木村さん

なんと、2つのValueにノミネートされていた唯一の存在です!
中でも、プライドをかなぐり捨てて周りを竜巻のように巻き込み、時には経営陣にも意見しながらプロジェクトを進め、まさに変える自由が自分にあることを自覚している行動は、リスペクトに値するという声が多数よせられました!

また、特別賞として、liteを中心に新たなプロジェクトを成功させた横断チームにチーム賞が贈られました!

みなさんかっこいいですね!受賞メンバーはBiz・Dev・Singaporeが並び、まさに全社員にValueが浸透していることが感じられます。

画像12

Value賞の賞状はデスクに飾れる小さめの盾

そしてそして… 

第二幕:いよいよ大賞受賞者が決定!

画像13

6人のValue賞受賞者が出そろった後、それぞれからどのように日々仕事に向き合っているのかを発表してもらいました。

日々考えていること、意識していること。行き詰ったときの考え方、大事にしていること。etc…

それぞれの思いや気持ちがあふれた発表には、
「発表者それぞれのカラーからビザスクイズムを感じれて楽しかった!」「とても胸アツでした。ビザスクに入社してよかったなと、改めて感じました。」
「受賞者のプレゼンがとてもかっこよくバリューへの理解も深まりました。」
「受賞者ひとりひとりの日々の仕事への姿勢とか情熱が感じられてとてもよかった。視座が上がると同時に自分はまだまだだなあと思い知らされた。」といった、嬉しいコメントを多数いただきました。

画像14

その中から全社員で投票して決まった第一回のビザスク大賞受賞者は…

画像15

法人事業部スポットコンサルチーム・チームリーダーのあきさんです!おめでとうございます!

かなり接戦で最後まで競っていて、投票中数字を見ていた運営メンバーもドキドキでした。

画像16

音声トラブル等もありましたが、「聞こえてないよ!」「今聞こえた!」と声をかけてくださり、運営側の我々も救われ、ええ会社やなあと心底思ったのは言うまでもありません。

運営として携わる中で、会社のバリューに立ち返り、今まで作り上げてきたビザスクと新たな可能性を感じることができ、貴重な経験でした。

いかがでしたか?

まだまだ自分たちで創り上げる事が出来る文化もまた素敵ですよね。

画像17

以上、第一回ビザスクアワード運営チームでした。

この記事が参加している募集

オープン社内報

社員紹介

Thank You!!
「知見と、挑戦をつなぐ」 私たちは、知見=ナレッジのプラットフォームを活用し「スポットコンサル」をはじめとする、様々なサービスを提供しています。100人を超えた私たちが、互いをよく知り学び合えるように。そして、社外の方にもっと私たちを知ってもらえるように。ビザスクエアを始めます。