新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

ビザスクエア第2期スタート!編集部員交代!

皆さんこんにちは!今月から新しくビザスクエア編集部員になりました、ビザスク事業法人部の村井です。

昨年8月から始まったこの「ビザスクエア」も半年を経て、この度1期編集部員が卒業、第2期編集部員が着任し編集部が交代しました。
今回のビザスクエアは「編集部員交代!」ということで新旧メンバーからのメッセージをお届けします。
(トップ写真はコロナウイルスの影響を受け、Zoomで開催した編集部交代式)

【第1期編集部員 宮川より】

画像1

無茶なお題やギリギリな納期になったりしてご迷惑をおかけしましたが、依頼した方が皆さん、楽しそうに記事を書いてくれたことが印象深かったです。
ビザスクに参画した2015年の頃から比べて人数としては10倍、組織も増え、互いの人柄や考えていること、業務内容が前より見えづらくなっていることに、会社が成長しているなと思う一方、個人的にはどこか寂しさも感じていたので、ビザスクエアで編集として関わる中で、会社全体と個人個人をあらためて知る機会になり、とても楽しかったです!

まだビザスクエアの方向性は様々あっていいと思うので、新体制で発信される内容が楽しみです!半年間ありがとうございました。

【第1期編集部員 武田より】

画像2

半年間、非常に楽しく基板作りに取り組めたと感じています!
・本質的で納得感のあるカルチャーは維持しつつ、必要な変化を建設的に行える組織でありたい。
・そのために、まずは社員間の「知らない」から生まれる存在しない壁を取り払いたい。
そんな想いで携わっていました。

成果が見えにくいながらも、「関わりの少なかった●●さんについて知れた!」などの声をいただき嬉しく思う一方で、村井さん、タッキーさんには更なる活気と、100%の社員がつい読み切ってしまうような楽しく刺激的なコンテンツを期待しています。
ご協力いただき、ありがとうございました!

【新編集部員 大瀧より】

画像3

皆さん、はじめまして!2020年上半期のビザスクエア編集を担当することになりました大瀧です。(写真:左)
私は自身がもっとビザスクの人を知りたい、そしてビザスクエアを通じてビザスクというチームが強くなっていく手伝いがしたい。この気持ちがきっかけで担当に立候補しました。

担当になってみて感じたことは、ビザスクエアはもっともっとチームビルディングや採用に役立ち、ビザスクが成長することに大きく貢献できる魅力的なメディアなんだということです。そのためにはコンテンツ作りだけでなく、どうしたら皆さんに読んでもらえるか、どうしたら皆さんに伝わるかを考える必要があります。

テリーさんと武田さん、そして小川さんが生み出したビザスクエアを、皆さんと一緒にもっと力強い子に育てるため半年間走り抜けたいと思います。これからよろしくお願いします!

【新編集部員 村井より】

画像4

改めまして、新しくビザスクエア編集部員となりました、事業法人部の村井です。私は2018年2月にビザスクに入社し、PF事業部を経て同年5月より今の事業法人部で活動しています。

入社当初は社員数40名弱だったのが、今は100名を超える大きな組織になりました。多様なバックグラウンドの仲間が増えて嬉しいものの、営業活動で社外にいることが多い私は「○○さん・・・あのメガネの人かな・・・?」というような残念なことも増えてきました。直接交流するのがもちろん一番ですが、ビザスクエアを通して「あの人の知られざるこんな一面」にもスポットライトを当てて、多種多様なビザスクの魅力をお伝えしたいと思っています!
これからよろしくお願いいたします!

【変わらず編集長 小川より】 

画像5

広報担当の小川(@ogawa_VisasQ)です。テリー(宮川)さん、武田くん、一緒に立ち上げを盛り上げてくれて本当にありがとうございました!

古株メンバーとして新旧メンバーをつなぐような記事のアイデアをがしがし出して会議をひっぱってくれたテリーさん。納期が遅れても明るく「あ、やってない!」と言い切っちゃうそのキャラクターに癒されました(笑)
武田くんは新卒座談会の取材でも感じましたが「ビザスク愛」が強く、積極的にコミットしてくれました。社内アンケートを作ってくれたのも武田くんです。人のために動き、謙虚に学ぶ姿勢に刺激をいただきました!

たっきー(大瀧)さん、ようこ(村井)さんと共に、引き続きみなさんに愛されるビザスクの広場「ビザスクエア」創りに爆進します。アイデア、感想お気軽にお寄せください!

最後に

最後までお読みいただき有難うございます!
実際にビザスクエアに登場するのはビザスクで働く個性豊かなメンバーたちですが「こんなメンバーが編集・運営しているんだな」と思っていただければ幸いです。

これからオープン社内報として、お楽しみいただけるコンテンツを発信していきますのでぜひ「フォロー」もよろしくお願いいたします!

この記事が参加している募集

オープン社内報

ありがとう!またみてくださいね♪
55
「知見と、挑戦をつなぐ」 私たちは、知見=ナレッジのプラットフォームを活用し「スポットコンサル」をはじめとする、様々なサービスを提供しています。100人を超えた私たちが、互いをよく知り学び合えるように。そして、社外の方にもっと私たちを知ってもらえるように。ビザスクエアを始めます。

こちらでもピックアップされています

チーム
チーム
  • 25本

ビザスクのチームを紹介

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。