見出し画像

「世界中の知見をつなぐ」PM・チームリーダー橋本の1日

こんにちは!ビザスクのPF事業部でPMをしております、橋本です。
2018年5月にビザスクにジョインし、2019年9月からはチームリーダーもやらせていただいてます。
今回は別チームの皆さんにも社外のみなさんにもビザスクの仕事や働き方を知っていただきたく「PM」「チームリーダー」の仕事、橋本の一日をみっちりご紹介させていただきます!

画像4

↑ 奥が橋本です

「PM(プロジェクトマネジャー)」の仕事とは

PMとは「プロジェクトマネジャー」の略で、文字通りクライアントからいただく様々な案件(=プロジェクト)を管理し、クライアント・アドバイザー間のマッチングを実現します。

PMのミッションは、クライアントからいただいた案件(例:●●業界のこんな経験を持った人に話を聞きたい)を元に、その条件に合うアドバイザーをご提案し、マッチングに至るまでのクライアント・アドバイザー双方との調整を行うことです。
その過程で、ビザスクのデータベースから適切なアドバイザーを探すプロである「リサーチ」と協力し合い、クライアント・アドバイザー双方にとって「より良いマッチングの機会」を実現させることを日々追求しています。

PMの日々の業務は、主に以下のようなものがあります。

【主な業務】
対クライアント:
・ご依頼(案件)を受け、案件の内容についてのヒアリング
・案件の内容に合致するアドバイザーのご紹介に向けたサポート(よりクライアントの期待に沿うアドバイザーの特定や、日程調整等)
対アドバイザー:
・クライアントからのご依頼内容に基づき、インタビューのご依頼
・ご紹介に向けた各種調整(日程調整等)・問い合わせ対応
・インタビュー確定後、クライアントへのご紹介 等

PMは一度に多数の案件を管理しており、各案件の状況を見ながら適切なタイミングでクライアント・アドバイザー双方とコミュニケーションをとる必要があります。

まさにビザスクのビジョンである「世界中の知見をつなぐ」ためのフロントに立つ仕事=PM、と言えます。

「チームリーダー」の仕事とは

前述の通り、僕は2019年9月よりチームリーダーもさせていただいています。

まずチームリーダーの仕事の説明の前に、簡単に今ビザスク組織についておさらい。
サービスごと(①法人向けフルサポートサービス「ビザスク」、②セルフマッチングサービス「ビザスクLite」)に組織があり、①の「ビザスク」は、さらにクライアント種別ごとに事業部が分かれています。

私の所属するPF事業部は、主にプロフェッショナルファーム(Professional Firm)クライアント向けにサービス提供を行い、PF事業部の配下にさらに3つのチームがあります。私はそのうちの1チームのPMでありリーダーを務めています。2019年11月現在、チームメンバーは私含め6名(PM4名、リサーチが2名)です。それぞれのメンバーが得意な部分を生かし、クライアント・アドバイザー双方にとってより良いマッチングを実現させるために、日々助け合いながら仕事をしています。
僕のチームでは月に1度は全員でチームランチに行って(トップの写真はこの時のものです)メンバー間でのコミュニケーションを取る機会を増やすようにしています。また、海外のクライアント・アドバイザーと関わる機会も多く、英語、中国語、ドイツ語ができるメンバーもいて、時に様々な言語が飛び交うインターナショナルなチームだったりもします。

画像5

↑ チームメンバー!写真は月に1度のチームランチのときに。

チームリーダーの仕事は主に以下のようなものがあります。

【主なチームリーダー業務(一例)】
・チーム全体の予算・売上の管理と目標設定
・チームの様々な施策(オペレーション改善施策 等)の企画・管理
・PF事業部長へのエスカレーション/報告
・メンバーの採用/評価/労務管理
・その他日々の色々な承認作業 等

PM+チームリーダー・橋本のとある1日

PM(+チームリーダー)の仕事、いまいちまだイメージつかないな…そんな方のために!
今回は私自身の「ある1日」を紹介しちゃいます!これで少しでもイメージを持っていただければ幸いです。

ーーーー
<9:00:家を出る>
ビザスクは10時始業なので朝は比較的ゆったり。
新聞を読んだり、朝食を取ったりしつつ出社準備。9時前ぐらいには家を出て、電車で会社へ。

<9:45:出社>
会社に着いたら、オフィスの隅のキッチンに置いてあるネスプレッソ(誰でも自由に飲めますよ〜)でコーヒーを淹れます。

画像4

(コーヒーを1日3-4杯飲むので、ネスプレッソの消費量だと社内でも5本の指に入る自信がある・・・。)

<10:00:メールチェック・PM業務>
コーヒーを飲んですっきりした後は、前日退勤以降に来ているクライアントからのメールチェックや、アドバイザーの方からのメッセージへの返信等の対応からスタート。

夜の間に新規のご依頼が来ていることも多いので、優先順位を付けながら1つ1つ対応していきます。
クライアントからは様々な業界についての依頼をいただきますし、各業界で経験豊富な「エキスパート」であるアドバイザーの皆様とコミュニケーションを取らせていただいているので、新しい知識を得たり新しい発見があったり、毎日知的好奇心が満たされまくりです。

<13:00:ランチ>
ランチは会社近くで食べたり(オフィス最寄りの池尻大橋・神泉周辺はおいしい店がたくさん!)、買ってきて会社で食べたり。最近は会社が入っているビルの目の前にあるゲストハウスが販売しているお弁当を買っているメンバーも多いです。安くておいしい。

<15:00〜16:00:リーダー会議>
週に1度、PF事業部長・各チームリーダーが集まる会議です。各チームの状況報告や課題解決に向けたディスカションを行い、各チームが決定事項を持ち帰ります。

画像4

↑ リーダー会議の様子。余談ですがオフィスは丘の上にあるので景色がとてもいいです!(天気が良い日は富士山も見える!)

<16:00〜17:00:チーム会議>
メンバー全員が集まり週に1度チーム会議を行なっています。チーム全体の進捗状況や個々の案件の状況、営業・マーケティング活動に関する状況など、各自のタスクや実施施策に関する進捗を持ち寄って報告を行なっています。上記のリーダー会議での決定事項等も、このチーム会議で伝えることが多いです。

会議の間、終了後は引き続きPMやチームリーダーとしての業務を行っています。

<19:20:退社>
この日は会社のメンバーでモロッコ料理店へ!
海外旅行が好きでモロッコには一度行ったことがあり、懐かしさを感じながらタジンやケバブなどモロッコ料理を楽しみました。

画像3

その他、上記では紹介しきれませんでしたが、様々な業務や会議があります。

【その他の業務】
営業・マーケティング的な活動:

・クライアントへの訪問やご利用部署の皆様への説明会の実施
・サービス説明資料作成 
・契約管理 等

その他の会議:
・PM会議(週次で各事業部のPM+エンジニアが集まり、オペレーション上の課題解決やシステム改善に向けた議論を行う)
・チームメンバーとの1on1(2週に1度、月に1度、など各自で1対1でメンバーとコミュニケーションの場を設けます。悩みや課題に関するディスカッションはもちろんですが、時にはプライベートな話まで割と何でも話しています 笑)

おわりに

まだまだビザスクは組織も流動的で、自分が希望さえすれば幅広い業務に挑戦することができると思っています。実際、自ら希望して職務を変えてチャレンジしている人も少なくありません。
実際、PMの中にはクライアントの営業担当を兼務しているメンバーも多く、営業・マーケティング関連の業務を同時並行で行う場合もあります。(私もそのうちの1人)また、PM業務もリサーチ業務もまだまだ改善できる部分がたくさんあるため、メンバーは各自がオーナーシップを持って日々オペレーション改善に取り組んでいます。

ビザスクのビジョン「世界中の知見をつなぐ」べく、クライアント・アドバイザー双方にとって最適なマッチングを実現する役割であるPMや、チームリーダーとしての仕事について、この記事を通じて少しでもイメージを持っていただけたら嬉しいです。

この記事が参加している募集

ビザスクの人たちが喜んでます♡
33
「世界中の知見をつなぐ」ビジネス領域のスキルシェアサービスを提供するビザスクは、創業から7年目。もうすぐ100人のチームになります。メンバーが、互いをよく知って同じVALUEに立ち返れるように。社外の皆さんに、もっと私たちを知ってもらうために。”ビザスクエア”を始めます。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。