ビザスクエア ービザスクの「人」がつながる場所ー
たまには仕事以外の話をしよう。#7〜ファイナンスの2人が熱弁!QOLを上げる対極な趣味〜
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

たまには仕事以外の話をしよう。#7〜ファイナンスの2人が熱弁!QOLを上げる対極な趣味〜

こんにちは。編集部の志村です。
記事が出るたびに社内人気も高い「たまには仕事以外の話をしよう。」シリーズ。今回は初の対談形式でお送りしますよ!

今回熱く語っていただくのは、ファイナンスグループより筋トレ大好き宮城さん(29)膝が痛くてグルコサミンサプリを飲み始めたお茶愛溢れる奥野さん(30)です!
一見共通点の見当たらないお二人の趣味ですが、この対談を通して一体どんな化学反応が起きるのか!?

ハマったきっかけは?

宮城ずっと何か趣味を持ちたいなと思っていたんです。ただ、上場前は仕事が忙しくなかなか自分の時間が取れない日々でした。やっと2020年3月にマザーズ上場を果たし、よし何か始めようと思ったタイミングでコロナの到来。

コロナ禍でも家でできる趣味を考えていた矢先、ふと自分って懸垂何回くらいできるんだろうと思って。そのまま勢いで自宅に置ける組み立て式の懸垂バーを通販で買ったんです。そこから、リモート時に仕事の休憩がてら懸垂をする日々になりましたね。

奥野:私は、宮城さんとは違って、昔馴染みが由来の趣味でして。三重県伊勢市出身なんですが、実は緑茶の生産が静岡、鹿児島に次いで全国3位なんですよ。なので、昔から自然と緑茶を飲む習慣があって、地元を離れても自然と飲み続けていました。

緑茶ってとっても奥が深いんです。緑茶の7割以上は「藪北」という品種で、よくあるペットボトルのお茶はこの薮北が中心になります。ただ、残りの3割弱を占めるその他の品種は、全国様々なところでそれぞれ工夫して栽培されていています。なので、それらを自分で買い集めて飲み比べるのが楽しいんです
品種だけではなく、温度でも味わいが全然変わってきます。1煎目は、低めの温度で旨みや甘みを引き出し、2煎目は少し高めの温度で渋さや苦味を楽しみます。

画像3

今はどんな風に楽しんでる?

宮城:コロナが少し落ち着いて、今はゴールドジムに通っています。最初に行った時は、ここは遊園地かと思いました!!例えば、大胸筋一つ鍛えるのでも9種類くらい器具があるんですよ。全部やり切れないほどです(笑)

初めの頃は毎日のように通っていましたが、仕事の都合とか、だんだんと食事やお酒を制限したりすることがしんどくなり、今は週2回程度が適度だなと感じています。

iOS の画像 (39)

奥野:私は、お茶専用のドリッパーをオフィスに持ってきて、仕事の合間に美味しいお茶を楽しんでいます。1日2リットルくらい飲んだりしますね。
他にも、日本茶検定というマイナー検定を取ってみたりもしましたよ!

画像2

宮城:確かにいつもちょっとリッチで美味しそうなお茶が置いてありますね。

メリット・デメリットは?

宮城:まずメリットは、自己肯定感が上がる点ですね。もちろん見た目もよくなりますし、トレーニングの結果を体に残すために、食生活や睡眠などにもかなり気を使うようになります。なので、筋トレにはQOLを上げていく作用がありますね

一方、デメリットは、まずは怪我がつきものです。他には、やめられなくなってしまう点です。一度上げられた重さが上げられなくなってしまうなど、できたことができなくなる恐怖があるんですよ。このループから抜けられなくなって、止められない、ということになってしまいます。
あとは、食事に美味しさを求めず成分を見て食べるか否かを判断するようになってしまう点ですかね。例えば、昔は美味しそうと思っていたステーキも、今は脂質が多いからサラダチキンの方がいいなという感覚になるんです。

奥野:宮城さんは本当にストイックですね。
お茶のメリットは、もちろんシンプルにリラックス効果があります。また、コーヒーなどと同様カフェインも入っているので、集中力を高めたり、朝起きてスッキリしたい時にも最適です。
あと、実は私はあんまり普段食事をしっかり取らないんです。食事からの栄養は取っていなくても風邪も引かないし病気にならないのはお茶のおかげかなと思っていたり(笑)

デメリットとしては、カフェインが入っているので飲みすぎて中毒症状が出たり、頭痛がしたりはありますね。

宮城:趣味を始めて変わったこととしては、見た目が変わるので、「何かやってる?」って聞かれることが多く、話のネタが増えましたね。あとは、元々着ていたスーツが着れなくなってしまいました。これはお金が結構飛んだのでデメリットだったかもしれません(笑)

お互いの趣味の共通点って?

奥野:やっぱりファイナンス仕事ってルールや数字に囲まれ進めていくので、ストレスも溜まりがちだと思うんですよ。そういった、ストレスがつきものな仕事を続けていくために、自分でストレス解消したりリラックスできる場所や物を見つけたりする必要があると思います。
それが、私のお茶だったり、宮城さんの筋トレだったりするわけです。

宮城:たしかにそうかもしれない!お金や数字を扱う以上プレッシャーも大きいし、なかなか成果が他の人から見えにくいですからね。
あとは、お茶も筋トレも健康にいいってところは共通点ですかね!

宮城奥野②

今後、趣味に関連してやってみたいことは?

奥野:実は私は野望があるんです。ビザスクはベンチャーらしくカフェスペースが凄く充実しているのですが、そのカフェスペースにこっそり急須と緑茶を置いておいて、お茶を飲む人が増えないかなと密かに考えています!ただ、生ゴミが出るし洗い物があることがネックですね。

宮城:それはいいですね。実は、ビザスクに非公式な部活として筋トレ部があるんです。その部員をもっと増やしてアクティブな部活にしていき、社員同士で一緒にジムに行きたいと思います

奥野:オフィスの片隅にランニングマシーンとかしれっと置いちゃいましょう(笑)

宮城:こう考えると、ファイナンスグループは独特な趣味を持つ変わった人が多いのかもしれませんね

奥野:これからも、もっとユニークな趣味の持ち主に入って来てもらえたら嬉しいですね!





この記事が参加している募集

オープン社内報

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
うれしい!ありがとう!
ビザスクエア ービザスクの「人」がつながる場所ー
「知見と、挑戦をつなぐ」 私たちは、知見=ナレッジのプラットフォームを活用し「スポットコンサル」をはじめとする、様々なサービスを提供しています。100人を超えた私たちが、互いをよく知り学び合えるように。そして、社外の方にもっと私たちを知ってもらえるように。ビザスクエアを始めます。