【10問10答 自己紹介】FIG事業部 松本編
見出し画像

【10問10答 自己紹介】FIG事業部 松本編

1:名前と社内でなんて呼ばれているか教えて下さい
松本 浩希(マツモト ヒロキ)
ひろき、ひろきん、ひろきんぐ

2:ビザスクでは、どこのチームに所属していますか
FIG事業部Aチーム プロジェクトマネージャー

3:16Personalitiesの結果はなんでした?
ENFP-A 広報運動家型でした。

4:今までの経歴を教えて下さい
2014年、新卒でみずほ証券株式会社へ入社。
支店営業、人事部新卒採用業務を経て、プライベートバンキング部に所属。主に上場企業オーナーの担当として、超富裕層顧客の新規開拓やソリューション営業をおこなっていました。
その後2020年12月、ビザスクへ入社。現在はプロジェクトマネージャーとして、主に金融機関の案件を担当しています。

5:ビザスクに入社した決め手
証券会社ではやりたいことを数多く経験させてもらい沢山の事を学ぶことが出来ました。
一方で、社会人としてもう一段成長したいという意欲が強くなり、全く違う環境で新たな経験をしたいと思ったことが転職のきっかけです。
その中でビザスクを選んだ理由は、会社が成長過程にあり、またこれまで在籍していた金融機関を相手にビジネスができるところ。
ビザスクのサービスが、金融機関に新たな価値を与えられるかもしれないと、面接でものすごくワクワクしたことが一番の決め手です。

6:入社してからこれまでで一番印象に残っていること
入社初日。紙とペンを使うことが少ない文化に前職との大きなギャップを感じました!
入社に合わせて新調したノートは、初日以降ロッカーへしまいっぱなしです。。笑

7:これがスタートアップか!と感じた瞬間
入社して4ヶ月目を迎えますが、毎月新しい仲間が増えていつの間にか自分が先輩社員になっているところ。毎月のように感じています!

8:好きなバリューとその理由は
「プライドはクソだ」
個人的にバリューの中で最も印象に残る言葉です。
年齢や立場など関係なく、お互いが切磋琢磨してより良い物を作り上げていこうとする考え方が好きです。

9:ここがビザスクのいいところ!
チャレンジングな環境、常に、やってみれば?で始まる環境。

10:これからビザスクで何をしていきたいですか
ビザスクを金融機関のインフラにすること!
チームには同じ想いを持った半沢直樹!?のような方々がいるので、ともに日々全力を尽くします!!


▼▽株式会社ビザスクでは一緒に働ける仲間を探しています!▽▼

会社HPではサービスの詳細採用情報も掲載してますので、ぜひ遊びに来てください!


この記事が参加している募集

社員紹介

うれしい!ありがとう!
「知見と、挑戦をつなぐ」 私たちは、知見=ナレッジのプラットフォームを活用し「スポットコンサル」をはじめとする、様々なサービスを提供しています。100人を超えた私たちが、互いをよく知り学び合えるように。そして、社外の方にもっと私たちを知ってもらえるように。ビザスクエアを始めます。